So 映画

Add: xuxofo27 - Date: 2020-11-25 11:50:53 - Views: 9673 - Clicks: 6631

So 映画 そのアンブレラ保険会社のウィリアムが拉致され、廃墟となった動物学研究所でゲームが始まります。 ウィリアムには人形ではなく、生前のジョン自身が映ったTV画面からルール説明を受けます。 両手足に4つの起爆装置がつけられたウィリアムは、60分以内に4つのゲームをしなくてはなりません。1つクリアするごとに装置を外す鍵が手に入ります。 1つ目のゲームは同じ会社の用務員・ハンクとの対決でした。 ウィリアムもハンクも身体を固定され、息を吸うたびに、両脇の装置が締まっていき、あばら骨を圧迫するというものです。 つまりは、より長く息を止め続けられた方が勝ちです。 ヘビースモーカーの肺気腫持ちのハンクに対し、ウィリアムは年齢も若く、有利でした。 ハンクが負け、肋骨が潰されて死にました。 ウィリアムは装置から解放され、矢印のマークでカギを見つけ、右手首の装置を解錠します。 次の部屋には2つのガラスケースの展示室で、右側には若い独身男性の書類係・アレンが、左側には中年女性秘書・アディが首吊り台に乗せられていました。 手前の操作パネルには2つのハンドルがあり、引っ張り続けないと2人は首を吊られて死にます。 どちらかを犠牲にする選択を、ウィリアムは余儀なくされます。 中年女性のアディは糖尿病持ちですが、養うべき子どもがいます。アレンは健康体ですが独身で、養う人はいません。 ウィリアムはアディのハンドルを選択しました。アレンは首を吊って死に、アディは助かりました。 ウィリアムは鍵を手に入れ、左手首の装置を外します。 次の部屋は鉄パイプが組まれた赤い部屋で、蒸気があちこちで噴出しています。 法務担当者の女性・デビーが90秒以内に迷路をクリアせねば、デビーは死にます。 蒸気がデビーの通路を塞ぐので、ウィリアムは蒸気抜きをしますが、蒸気抜きをした時はウィリアムに蒸気がかかりました。 ゴールまで辿り着いたデビーですが、デビーは円ノコを持ってウィリアムを襲い始めます。 胸についたデビーの処刑装置のカギは、ウィリアムの脇腹に入っているのが、エックス線写真で分かります。 ゲーム最初の時点で、ウィリアムの右脇腹に切り傷がありました。 デビーは闇雲に円ノコで襲いましたが、時間が経過して胸に装置が刺さり、死にます。 鍵を入手したウィリアムは足首の装置を外しました。 最後のゲームは、回転木馬(回転する椅子)に手. 薬物中毒だったためにジグソウのゲームに参加させられ、唯一生き残った女性。その後、自傷行為をするようになったため、再びゲームに参加させられている。 ・ザヴィエル. (C). エリクソンとペレーズ捜査官は、女性事務官にセス殺害時の時の、ジグソウのテープの声紋解析をさせながら、ホフマン刑事を呼び出しました。 ホフマン刑事はペレーズ捜査官が生きていたことを知り、ショックを受けます。 現場にストラム捜査官の指紋が見つかるのですが、指紋の皮脂成分の尿酸値から「死んだ指の指紋」らしい(生体反応がない). 。. ザヴィエルはみんなのうなじの数字を知りたくて、ダニエルとアマンダを狙います。 8人のうなじ(「頭脳の後ろ」)に書かれた数字を、虹の色の順番に揃えれば、部屋中央の金庫の鍵が開く仕組みでした(数字はさまざまな色で描かれていた)。 アマンダとダニエルのいる部屋にザヴィエルが来ると、首の後ろを見せろと言います。 ダニエルは弱って倒れていました。 アマンダが「自分の数字はどうするの?」と聞くと、ザヴィエルは考えた後、自分の皮膚を剥ぎ取ります。 アマンダに襲いかかろうとするザヴィエルを、衰弱した振りをしたダニエルが逆襲しました。返り討ちにします.

少女・コルベットを助けて英雄になったホフマン刑事は、警察内部でも出世していました。 気道を確保するために喉にペンを刺したストラム捜査官は、入院します。 そこへホフマン刑事が訪ねてきました。ストラム捜査官が自分を疑っているか、確認の意味も兼ねて、です。 ストラム捜査官は「ペレーズ捜査官が死ぬ時に、ストラムという名前を呼んだ」と明かしました。ストラムとホフマンは口論になります。 (リンジー・ペレーズとはストラムの相棒で、映画『ソウ4』のラストで人形の破片を顔に浴び、瀕死の重傷を負った捜査官) (さらにネタバレ。実はペレーズは生きており、映画『ソウ6』でも出てくる) ストラム捜査官は、FBIの上司・エリクソンに休暇をアドバイスされました。実質的には休職を言い渡されます。 ストラム捜査官は、独自に捜査を進めることにしました. タップ刑事は、その後も捜査を続けていました。 何度も犯行現場に残されたVTRを見ていたタップ刑事は、かすかな音で先日起きたマネキン工場火災がアジトだと突き止めます。 相棒のシン刑事と踏み込んだタップ刑事は、初めて生きている被害者・ジェフを見つけました。現場にいた犯人も見つけますが、ブタのマスクに赤いマントを着ているため、背格好が分かりません。 犯人逮捕と人命救助のどちらを優先すべきか悩んだタップ刑事は、首を切られて犯人を取り逃がしました。 その際にシン刑事は罠の銃弾で倒れ、死にます。 タップ刑事は命を取り留めたものの、ゴードンを犯人と思い込んでおり、刑事を辞職してゴードンを徹底的に暴こうと考えていました。 それで、タップはゴードン宅を見張っているのです。 しかしタップは、ゴードン宅に闖入者がいることに気づいていませんでした。 アダムとゴードンが浴室でゲームを強いられている頃、ゴードンの妻・アリソンと娘・ダイアナは、自宅で拘束されています。 アリソンとダイアナを拉致したのは、ゴードンの勤務先の病院の雑役係・ゼップでした。 2人は子ども部屋のベッドの縁に、紐で両手を後ろ手に縛られますが、アリソンは隙を見て逃げようと縄をほどく努力をします. 黒髪ロングの女性。火事を仕組んだ不動産開発会社の女性副社長。 ・マリック. 映画saw / ソウシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。. All Rights Reserved 年当時全く無名だったジェームズ・ワンとリー・ワネルの監督兼脚本兼役者コンビが放った低予算密室ホラー『ソウ』。 意味深でハッタリの効いた予告編に惹かれて、実際の映画本編に入ってみると謎が謎を呼ぶ展開がはまった人が続出しました。 大ヒットを受けて、シリーズ化が決定。もともとも別作品ように用意していた脚本から派生してパート2が翌年年のハロウィンシーズンに公開。以降7年間・7作品に渡ってこの時期恒例の映画シリーズとなりました。 ちなみにタイトルの“ソウ”はノコギリ(チェーンソウなどの“ソウ”)・見る(SEE)の過去形、犯人のジグソウ、立場逆転のシーソーと複数の意味がこめられています。. 片足を失い血まみれになりながらも這うようにして脱出している男がいます。あのゴードン医師です。 ジグソウことジョン・クレイマーの妻ジルの罠にかかったホフマン刑事は重傷を負いながらも罠から脱します。 ホフマンの処刑に失敗したこと悟ったジルは警察に駆け込みます。担当したギブソン刑事に身柄の保護と面積を条件に出したうえで“ホフマンこそがジグソウの後継者”であることを伝えます。 一方、世間では一人の男が話題になっていました。男の名はボビー、彼はジグソウのゲームからの帰還者として自伝を発表していました。 TVにも出演し自身の体験を雄弁に語ります。しかし、この一件は丸々ボビーの作り話であり、ボビーは自分の名声のためにジグソウを利用したのでした。 また別の日ボビーはジグソウの被害者・生還者の集まりに参加していました。その場には過去に何とかゲームから本当に生き残った人々が集まっていました。 そこでもボビーは雄弁にかたり、その場にいる人々を鼓舞します。そんな彼を見て大きな拍手を送る義足の男性がいました。あのゴードン医師です。 ボビーの嘘はもちろんジョンとホフマンの耳に入っていました。ジョンはボビーの本のサイン会にも顔を出していたほどです。 集会の直後、ボビーは何ものかに捕らえられ本物のゲームに差参加することになります。ホフマンは刑事としての身分を失ったこともあり暴走し始めます。 彼が仕掛ける罠はおおよそクリアができるものではなく、全てのものを殺害してしまうものでした。ホフマンは自動車解体工場で人種差別主義者をゲームにかけます。案の定誰もが助かりません。 現場を見たギブソンはジグソウの後継者ホフマンの仕業だとすぐに察します。警察関係者ということもあってセーフハウスも役に立たない中、ジルは警察署の拘留施設に身を置かれます。 ギブソンはかつて目の前で犯罪者を嬉々として銃殺したホフマンの姿を思い出します。 ホフマンの行方を追うギブソン、残されたわずかな手がかりからホフマンの隠れ家は自らが事件を起こした自動車解体工場の隠し部屋であることに気が付き急行します。 しかし、それは大きな罠でした。工場にはマシンガンが仕掛けられギブソンを含む駆けつけた警官の多くが犠牲になります。 ホフマンは工場に警察.

大ヒット上映中!『サイレント・トーキョー』「アンフェア」原作者×「sp」監督タッグが贈る、極上のノンストップ. 「ギデオン」という倉庫に踏み込んだFBI・ストラム捜査官は、容疑者だと思ったジェフを殺し、ジョンやアマンダの死体を見つけます。 奥の扉を開けたストラム捜査官はカセットテープを見つけ、「これ以上奥へ進むな」という忠告を無視し、奥の部屋へ進みました。 ストラム捜査官は、背後からブタのマスクをかぶった人物に襲われます。 ストラム捜査官が目覚めると、ガラス張りのケースを顔にかぶせられていました。所持品の銃と携帯は、届かないドラム缶の上に並べて置かれていました。 ガラス張りのケースに、上に伸びたホースから水が注がれます。 溺死しそうになったストラム捜査官ですが、ポケットを探って見つけたペンを自分の喉に差し込んで気道を確保し、助かりました。 被害者・ジェフの娘・コルベットを救出して生還したホフマン刑事は、見守るマスコミに笑顔で対応していました。 (これが映画『ソウ3』『ソウ4』の直後にあたる) 警察からは「. (C) LIONS GATE FILMS INC. 大の字に寝かされている男性が、目を覚まします。 その男性セス・バクスターは殺人鬼で逮捕されたのですが、証拠不十分として釈放されていました。 テレビ画面にジグソウ人形が現れると、ゲームの内容が明かされます。 セスは両手、両足、首を拘束されていました。天井にはセスの腹部にあたる位置に巨大な斧があり、振り子のように左右に揺れながら徐々に下がってくる仕組みです。 30秒で振り子が降りてきて、60秒で死に至るゲームを回避するには、罪を犯した両手を潰すしかありません。 手を入れると万力(両側から締めつけて圧縮させる装置)が作動します。 セスは両手を万力に入れて犠牲にしますが、斧は止まりませんでした。 セスは腹を裂かれ、死亡します。 (犯人はセスを許す気がなかった。ジョン以外が仕掛けたゲーム). . (C)MMIX Lions Gate Films Inc. 黒人女性。ビルの建築許可を無理に通した、都市計画局の市職員。 ・ブリット. (映画『ソウ』シリーズ参照)。.

ジョンとの話し合いを求められたエリックは、やはり息子のダニエルのことが気になります。 監視カメラの発信元を調べさせますが、すぐには分かりません。 ジョンはエリックに何度も「ただ座って私と話をすればいい」と言うのですが、エリックはあせりました。もともと短気なので、イライラします。 ジョンはエリックに、自分がガンと分かった直後に、自殺を図ったと話しました。 車で崖から転落死を図りましたが、死ねませんでした。 その時、ジョンは「自分には天命がある」と思ったそうで、死ぬまでの間、この生死を賭けたゲームを提供しようと考えました。そのことを語ります。 エリックはジョンとただ会話をするだけの状態に、我慢ができませんでした。 特にXの印からダニエルとエリックが父子だと判明して以降、あせります。 ダニエル以外の7人は、みんなエリックが「でっちあげの罪を着せて、刑務所に放りこんだ前科者」でした。 そのことが露見すると、息子の命が危ないと感じたエリックは、ジョンの指を折って無理やりに居場所を吐かせようとします。 指を折ってもジョンが口を割らないため、エリックは銃をジョンの口に突っ込んで脅しました。 ジョンは「ゲーム・オーバーだ」と言うと、エリックだけをその場所に連れていくと告げます。 エリックはジョンをエレベーターに乗せ、移動を開始しました。 それとほぼ同じ頃、隣室のケリー刑事たちも場所を特定します。 ケリー刑事はすぐに手配をし、SWAT隊を突入させますが、監視カメラにはSWAT隊の映像が映りません。 SWATが突入したアジトには、監視カメラが置かれた中継地点でした。 そしてケリー刑事も、ダニエルたちのゲームは「録画した過去の映像だった」と気づき. 映画。上映中の映画、ランキング、クチコミ、レビュー、試写会プレゼントや予告編. 世間では、狂気的な殺人事件が立て続けに起こっていた。その犯人はジグソウという老人である。ジグソウことジョンは末期の癌を患っており、死していく自分がいる一方、世の中には命を粗末にする者がいる現状が許せなかったのだ。そして、ジグソウはそんな者たちを捕らえては、これが自らの天命とばかりに罰し続けていたのだった。 今回ジグソウのターゲットとなったのは、マイケルという裏稼業の人間だった。彼はジグソウの、命を賭けたゲームに巻き込まれ命を落としてしまう。そして、マイケルは情報屋としてエリックという刑事に雇われていた。 エリックは、マイケルが死んだことでその現場に呼び出される。その凄惨な場には、なんとジグソウからマイケルにあてた、直々のメッセージが残されていた。そして、マイケルが被っていたデスマスクには、とある場所の住所が記されていた。エリックはこれがジグソウのアジトであると推測を立て、事件解決のために動き出すのだった。. 15掲載 「ジグソウ:ソウ・レガシー」のネタバレあらすじ結末. See full list on cinemarche. やっぱホラー映画は1階見れば十分って感じ。. 息子ダニエルの素行不良に悩まされるエリック刑事。そんな彼が同僚の女性刑事ケリーに呼び出された殺人現場は状況から見てジグソウの仕業としか思えません。 現場にはエリックの名前が残されていました。現場のヒントからエリックはジグソウのアジト導き出し、急襲します。多くのトラップにより苦戦しますが、確かにその奥にはジグソウの姿がありました。 ジグソウは末期の脳腫瘍を患い、身体を動かすこともままなりません。そんなジグソウの目の前には複数のモニターが設置されていました。 そこに映し出されていたのは新たなゲームの参加者となった8人の男女の姿があり、そこにはダニエルの姿もありました。 その中にはかつてゲームから生き残ったアマンダの姿もありました。再びゲームに参加させられたアマンダは残りの7人にジグソウのゲームの説明をします。 今回のゲームは閉じ込められた建物内に遅効性の神経ガスが充満していて各々に課されたゲームをクリアすれば解毒剤を得られるというものでした。 ダニエル以外の7人は前科者ですべてエリックが証拠をねつ造して逮捕・起訴した者でした。一人また一人と過酷なゲームと内輪もめによって傷つき倒れていきます。 ダニエルを何とかして助けたいエリックに対してジグソウは制限時間まで自分と話をしていることがルールだと語ります。 しかし耐え切れなくなったエリックはジグソウに暴力も辞さない苛烈な尋問を行い、やがてゲームの場がジグソウの屋敷の地下室だということ自白させます。 エリックは単独でジグソウをアジトから連れ出し道案内をさせます。彼は後を追うSWATを待つことなく屋敷に突入します。 一方地下室では最後に残っていたアマンダとダニエルが追い詰められていました。逃げ込んだ場所はアダムとゴードンが閉じ込められたあの浴室でした。 ジグソウのアジトでエリックとSWATが突入したはずのジグソウの屋敷の映像をみていたケリーは愕然とします。中にいるはずの彼らの姿が映っていなかったのです。 ゲームに映っていた映像は過去の録画映像でした。その時アジトで制限時間が過ぎたことを知らせるアラームが鳴りアジトのあった大型金庫の扉が開きます。 中にいたのはダニエルでした。ジグソウの言葉通り制限時間までアジトでジグソウと対峙していればエリックの目の前に自然とダニエルは現れるのでした。 しかし、事情を知らないエリックは浴室の.

SAWシリーズ第2作品目。 今回もSAW作品ならではの思わず目を背けたくなる描写が多い。 個人的にきつかったのは、大量の注射器の中から鍵を探すという所。 しっかり見つけ出す所も凄いのだが、想像しただけでキツイ。 又、冒頭からエリックという刑事がSWAT達とともにジグソウのアジトに乗り込むのだが、ゲームに参加しているメンバーは、エリックが過去に無理矢理捕まえた人間達である。 当然、エリックに恨みを持っており、そのメンバーの中には自らの息子ダニエルもいるという展開。 ジグソウはただ2時間会話に付き合ってくれればダニエルを返すと最初に話すのだが、ダニエルの身に危険が迫ると、ジグソウに殴りかかり、瀕死の状態にし、自らもゲームの場所に向かっていく。 しかし、実際は最初にジグソウが言った通り、ダニエルは時間になれば、戻ってくる仕掛けになっていたという皮肉。 そしてエリックは、足を鎖で繋がれた状態で次の被験者として閉じ込められてしまうというオチ。なんとも後味の悪い終わり方だが、SAWらしさがあり、この映画に関してはこれで良いのだと思えてしまうから不思議だ。(男性 so 映画 30代) 「アマンダお前グルだったのか!」と言いたくなるラストでした。彼女は自然な形でゲームに参加していたので、どんでん返しに驚きました。 巻き添えをくらい、リンチに遭いそうになった息子ダニエルが可哀相だと感じました。窃盗の罪があったとはいえ、若い少年がジグソウのゲームに参加するのは酷だと思います。むしろ大人でも人生のトラウマになるのでは?と感じました。 個人的にショックを受けた場面は、アマンダが注射器だらけの穴に投げ込まれるシーンです。チクチクどころかブスッといきそうで、この罠を考えた人は良い意味で頭がぶっ飛んでいると思いました。(女性 so 映画 20代). See full list on mihocinema. so so 映画 whatの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。ロックが好きな4人の男子高校生の恋愛や友情など青春群像を描く。大友克洋. 。 so 映画 監視カメラのモニターを見ると、8人の男女が部屋に拘束されていました。 ジョンは「エリックと2人きりで話がしたい。そうすれば居場所を教える」と言います。 ケリー刑事はエリックに、ジョンの言う通りにするよう告げました。 エリックも、捕らえられたうちの1人が息子のダニエルなので、なるべく冷静にジョンと話をし、少しでも情報を得ようと考えます。 モニターのある部屋にケリーたち警官隊が退き、ジョンとエリックが別室で、差し向かいで話をすることになりました。 (以後、本来は「ダニエルたちの部屋」「ジョンとエリックたちの部屋」が交互に描かれるが、分かりにくいので、まとめて述べさせていただく). 一方のリンはジェフのゲームが終わるまで、ジョンの脳圧を下げるため切開手術をすることになりました。血液で圧迫された彼の脳はいまやかつて自分が愛した女性の幻覚を見せるほどに変容しています。数少ない手術道具をうまく使って手術は何とか成功しました。しかし、ジョンがリンを信頼する様子にアマンダはふつふつと怒りを覚えるのでした。 ハルディンと共に次なる部屋へと向かうと、若い黒人の男が手首足首そして頭に装置を取り付けられていました。テープレコーダー曰く、彼がジェフの息子を殺した犯人の男なのです。装置は歯車のように軋み、彼の手首や腕をあらぬ方向にねじっていきます。ハルディンはジェフに復讐をしてはいけないと諭しますが、ジェフは良心と復讐心の間で葛藤します。彼を救うためにライフルの銃口の手前にある鍵を手に取りました。ライフルが誤作動を起こし、ハルディンが倒れました。ジェフは混乱しながらも犯人の男の喉元にある鍵穴に近づきましたが、時すでに遅し。男はなくなっていました。. 麻薬の売人をする男性。体格がよく暴力的。他人を暴力で従わせようとする。 ・アディソン. 。.

. サイレント・トーキョーの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「アンフェア」シリーズなど手がけた秦建日子がジョン. ジグソウと呼ばれる連続殺人犯がいました。その正体は末期の脳腫瘍患者・ジョンで、命を軽んじる人物、懲りもせず罪を重ねる人物を拉致してはゲームを仕掛けました。 ゲームにはルールが決められていて、クリアするには痛みを伴ったり何かを失ったりします。耐えれば生還可能ですが、クリアできる人は今まで殆どいませんでした。 ジョンもジョンの後継者候補の女性・アマンダも死に、ジグソウによるゲームは終わったはずでしたが、ひそかにホフマン刑事がジグソウの仕事を引き継いでいました. ジョンの元妻・ジルが託されたジョンの遺品の箱には、4つの道具が入っていました。 「アマンダが生還した拷問用具(『ソウ』参照)」 「まだやり残した仕事内容の封筒1~5(ホフマンに渡せという指示がなされている。次のターゲットとすべき人物の顔写真と捜査ファイル)」 「6の封筒はジルへ向けての内容」 「大きな茶色い紙袋(注:次作で内容が明らかに)」でした。 ジルはジョンの犯行を初期から知っていました。 ジョンが、アマンダやホフマン刑事を仲間に取り入れるのを、ジルも見て知っていました。 ジルは大きな茶封筒を、聖ユースタフ病院の新聞受けに入れます。 そして自分用の封筒を開くと、ジルが流産するきっかけになった「セシル襲撃の際、アマンダもいたという事実」「それを知らされたくなければ女医・リンを殺せ」という内容の手紙のコピーが入っていました。 この手紙はホフマン刑事がアマンダに託したもので(『ソウ3』)、手紙に脅されたアマンダはリンを撃ったのでした。 車の解体工場(注:次作で登場)の監視カメラで、ウィリアムのゲームを見るホフマン刑事を、ジルは電気ショックで気絶させて拘束します。 アマンダに使った拷問用具をホフマン刑事の顔に装着すると、「ゲーム・オーバー」と言って立ち去ります。 この装置は、制限時間内に外せないと顎が上下に引き裂かれるものです。 ホフマン刑事は左手首を負傷して椅子から立ち上がり、右の口を少し裂かれながらも装置を窓の鉄格子に取りつけ、解錠します。 拷問用具は鉄格子で作動しました。 (エンド後)『ソウ3』の. 金髪のロングヘアの女性。盗癖があり、ジグソウのゲームに参加させられた。 ・ジョナス. ソウ()の映画情報。評価レビュー 2134件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ケイリー・エルウィズ 他。 密室で足を鎖でつながれた2人の男が直面する究極の選択と苦悩を描いたスリラー。ともにオーストラリア出身のジェームズ・ワン監督と主演の『マトリックス リローデッド. ジグソウの弟子となったアマンダによって閉じ込められたエリック。彼は自身の足を潰し自身の足かせをからその身を脱します。 そのころケリーは新たな爆殺事件現場に駆け付けます。ジグソウの仕業と見なされますが、ケリーにはゲームをクリアしてなお殺されている被害者を見て違和感を覚えます。 しかしそのケリーもまたアマンダによってとらわれ過酷なゲームに巻き込まれ、命を落とします。 女性外科医のリンは激務からの帰宅特注に何者かに誘拐されます。彼女が目覚めた場所にいたのは脳腫瘍のため瀕死の状態にあるジグソウとアマンダの姿がありました。 ジグソウの後継者になることを切望するアマンダは、制限時間以内にジグソウの延命に成功しないとリンは死ぬというゲームを提示します。 一方、地下室の一室で一人の男が目覚めます、彼の名はジェフ。かつて息子を轢き逃げで失った過去があります。 そんな彼の前に事件関係者たち(目撃者、証言をしなかった女、軽い罪にとどめた判事、そして今は自由の身にある犯人)が過酷な状況で囚われている姿がありました。 ジェフが恨みを捨てて赦せば関係者たちは死なずに済みますが、ジェフが赦すことができないとしたときは彼の目の前で関係者たちは次々と殺されていきます。 その惨状を見てジェフはやがてターゲットたちを赦していくのでした。 リンは限られた設備でと死の恐怖と戦いながら何とかジグソウの延命に成功します。しかしアマンダはルールを破りリンを殺害します。そこに現れたのはジェフでした。 リンとジェフは夫婦であり、たどり着いた先、ジグソウの治療が行われていた地下室にたどり着き、目の前でリンを撃つアマンダの姿を目撃、そしてジェフは銃撃戦の末にアマンダを撃ち殺しました。 アマンダはジグソウの後継者になろうとする一方で、何度もルールを無視しゲームをクリアした者たちをも殺していました。 これはジグソウがアマンダを自分の使命を受け継ぐべき存在かどうかを試すゲームでもありました。アマンダはこのゲームをクリアすることができませんでした。 一部始終を語り終わったジグソウは最後の時を迎えます。すでにアマンダは息絶え、リンも瀕死の状況にあります。 ジグソウは最後にジェフに自分を赦すかどうかを尋ねます。ジェフはジグソ. ジグソウと呼ばれる連続殺人犯は末期の脳腫瘍患者・ジョンで、命を粗末にしたり悪事を働いたりする人物を拉致しては、生死を賭けたゲームに挑戦させました。 ゲームにはルールが決められていて、クリアするには痛みを伴ったり何かを失ったりします。耐えれば生還可能ですが、クリアできる人は今まで殆どいませんでした。 ジョンも後継者候補の女性・アマンダも死にましたが、ホフマン刑事がジグソウの仕事を引き継ぎます.

大友克洋の初期傑作短編『so what』を、山川直人(『ビリィ・ザ・キッドの新しい夜明け』)が映画化。脚本は山川直人監督に加え、水谷俊之(『isola 多重人格少女』)と平野靖史(『光の雨』)が担当。撮影は篠田昇(『リリィ・シュシュのすべて』)。.

So 映画

email: rigodi@gmail.com - phone:(653) 286-5104 x 6615

最後 の マイ ウェイ -

-> オフィシャル 髭 男 dism dvd
-> Xiv ホテル

So 映画 - ニセコイ


Sitemap 1

ヒロイン 失格 桐谷 美玲 ニット 帽 - アンパンマン